FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞄のお手入れ(色ハゲ対応)

Armonia d’Auroraの定番ハンドバッグに使われているオレンジの革は、ヌメ革を手染めしているため染料が革の奥まで入っておらず、摩擦や引っ掻きなどで色が取れてしまいます

今回、色補修にいいクリームを見つけたのでご紹介します。

コロンブス社のアドカラー。色はキャメルです。
DSC01082.jpg


こちらの色ハゲをこのクリームでカバーしてみました。
DSC01081.jpg


まず、色が入って行きやすいように、傷に軽くサンドペーパーをかけて表面についた汚れを取って均します。
細く切ったサンドペーパーを割り箸のような細長いものに貼り付けてやるといいと思います。
私は模型屋さんで見つけたサンドペーパースティックを使っています。
DSC01083.jpg


今回は傷が小さいので綿棒をを使用しました。クリームを少量綿棒につけます。
少しずつ、ぽんぽんと叩きながら、境目をぼかして仕上げます。
DSC01086.jpg


※チューブに穴を開けて開封するときは、クリームが飛び出してくるのでくれぐれも注意してください。ちなみに私はこうなりました
DSC01085.jpg


綺麗に色が馴染みました
DSC01090.jpg

DSC01089.jpg


もともと革の光沢の強いので、クリームで染めたところが少しマットになります。その差が気になる場合は、無色のレザー用クリームを柔らかい布(着古したTシャツが柔らかくてBestです)にごく少量取り、染めたところをカバーするように少し広めに塗って磨いてください。

スポンサーサイト
テーマ: 実用・役に立つ話 | ジャンル: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。